運動会に必要な持ち物は?

役立ち情報

運動会を快適に!扇風機などの便利グッズ紹介【2019最新】

運動会という大イベントを控えてパパやママも準備が大変!

子ども達の年に1度の晴れ舞台を、楽しく快適に見るためにはどうしても欠かせない物便利なグッズがあります。

これは、経験して初めてわかるものもあります。

幼稚園の年少・年長、小学1年~6年まで全て観戦すると8年間です。

さらに、兄弟・姉妹がいればいるほど、観戦する回数も増えますので

少しでも快適に観戦できた方が良いですよね。

運動会をはじめて観戦する!

という方は一度ご覧になってみてください!

運動会を快適に!扇風機などの便利グッズ紹介

ここで紹介するグッズの中には、学校によって持ち込みが禁止されているグッズが含まれている場合があります。

配布されたプリントをしっかり読んでマナーを守って観戦しましょう。

これだけは絶対必要!

レジャーシート

はい。絶対です。観戦場所の確保(場所取り)は運動会の醍醐味です。

朝早くから並んで、「今年は、良い場所で観戦する!」と意気込んでいるパパ・ママもたくさんいると思います。

レジャーシートで観戦場所取り

観戦する人数によりますが、学校側で指定のサイズが無い限り大きめのタイプ(約200cm×約200cmぐらい)が良いでしょう。

小学校の運動会になると長時間観戦することになるので、出来る限りゆったりと観戦できた方が良いと思います。

観戦に疲れたら、子ども達やパパも寝ころべます。

お弁当、水筒

お弁当は運動会の楽しみの一つですね。

大人数のお弁当を作るママは大変ですが、子ども達とみんなで輪になって食べるお弁当は最高です。

ひとり分づつ作るよりは、大きめの3段タイプのお弁当箱を使ってみんなで取り分けて食べるのが良いです。お弁当のふたを取り皿にできるタイプもあるので便利です。

水筒にはお茶を入れ、スポーツドリンクを持っていくならプラスチックタイプの水筒ペットボトルにしましょう。
※金属製の水筒にスポーツドリンクを入れるのは絶対にやめましょう。

クーラーボックス、保冷バック

こちらも、お弁当や飲み物を入れて持ち運ぶためや、お昼までお弁当を保冷しておく為に必要です。

日中暑くなりすぎて「お弁当が腐ってしまった!」となったら大変です。

長時間の観戦になると、飲み物も多めに持っていくのがベストです。

ゴミ袋

ゴミは持ち帰りが基本です。

お弁当時に使った「割り箸」「ウェットティッシュ」などを捨てる際にないと困ります。おやつのゴミも同じです。

スーパーのレジ袋などを2、3枚用意しましょう。

ビデオカメラ

ほとんどのご家庭がわが子の勇姿を撮影すると思います。

手軽に撮影できるスマホを使われる方も見受けられますが、ズーム性能が全然違います。

ビデオカメラなら遠くの子ども達もしっかりとズームして撮影できるので絶対ビデオカメラの方が良いです。

運動会撮るなら!2019最新おすすめビデオカメラ3選!

あったら便利グッズ

あると便利だな~と思ったグッズを紹介します。

あれも!これも!

と、持って行ってしまうと大荷物になってしまい、運んだり、片付けたりが、大変なので厳選して持っていくようにしましょう。

折り畳みチェア

長時間の観戦になると、レジャーシートの上に地べたで座るより椅子があった方が絶対にラクです。

アウトドアやキャンプなどで使うタイプのもがベストです。肘掛やドリンクホルダーがついているタイプが良いですね。

簡易的な椅子として、我が家では「踏み台」を使うこともあります。子どもが軽く腰掛ける程度なら便利ですよ。

日傘、ひよけグッズ

天気にも左右されますが、まだまだ暑い時期に開催される事が多々ある運動会。

女性の方や小さいお子様は、日焼けが気になりますよね。暑さしのぎにも使えますので、あるのとないのとでは体感気温も全然違います。

日傘は後ろで観戦している他の家族の方に迷惑になったりする事があるのでよく考えて使いましょう。

直射日光が強かったするので、帽子やサンバイザー、サングラスなんかもあると便利です。

扇子、うちわ、扇風機

同じく暑さ対策です。

気温や天気にもよりますが、待ち時間長くなったり、長時間の観戦になると、やはりあれば快適に観戦できると思います。

最近では、電池式やUSB充電タイプの小型扇風機もよく見かけます。これも全然ありだと思います。

三脚

ビデオを録画する家庭も多いと思います。

長時間ビデオカメラを構えていると腕が痛くなってきます。競技にもよりますが、三脚を使って撮影する時と使わないで撮影する時と使いわけると良いでしょう。手ブレも無くなり、キレイな映像が残せます。

予備バッテリー

これ、ビデオカメラにもよりますが、あると安心です。

最初に頑張って撮影しすぎて、後半のみどころ、組体操やリレーなどのシーンで「バッテリーがやばい!」とかなったら、焦って運動会どころじゃありません。

持つかな?大丈夫かな?と心配するぐらいなら予備バッテリーを用意しておきましょう。

最後に:運動会を快適に!

運動会に必要なグッズやあると便利なグッズを紹介しました。

秋の一大イベント、運動会。

直前に用意するより、前もって「あれが必要」「これがあったら良いな!」と準備しておいた方があわてずに済みます。

子ども達の年に1度の晴れ姿、素敵な運動会を楽しんでくださいね。

 

使用中のWordPressテーマ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まーさん(パパ)

大阪在住の3児のパパブロガーです。毎日の生活でお得な情報や役立ち情報を家族ぐるみで発信していきます。子ども達の笑顔に支えられて毎日奮闘中です!メッセージ等あればお気軽にどうぞ!

-役立ち情報
-,

Copyright© ちりもつもれば福来たる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.