【PayPay】ペイペイボーナスの呼び方が変わる!初心者にも分かりやすく解説

2019年8月23日

スポンサーリンク
Left Caption

パパ

こんにちは、パパです。
Left Caption

パパ

今回は、PayPay残高に関する情報です。

PayPayボーナスの呼び方に変更が・・・

PayPayライト?

PayPayマネー?

PayPayボーナスミニ?

PayPayってPayPayだけじゃないの?

と思われる方もおられると思います。

PayPay残高にも色々あって、種類によって有効期限が決められていたり

PayPayで決済するときに、優先的に使われるものが決まっていたりと

意外と複雑でわかりにくかったりします。

そして、2019年7月29日よりPayPay残高の名称が変更になります。

旧名称と新名称がごっちゃになって

ますますややこしいので、ぜひこの記事を読んで覚えておきましょう。

 

こんな方に読んで欲しい内容です!PayPayを使いはじめた方

これからPayPayを使ってみようと思っている方

PayPay大好き、いつも使ってる方

Left Caption

パパ

それでは、わかりやすく解説したいと思います。

PayPay残高とは?

PayPay残高とは、各種方法でチャージしたPayPay残高になります。

 

各種チャージ方法Yahoo!JAPANカードでチャージ

登録した銀行口座からチャージ

Yahooマネー!からチャージ

セブン銀行で現金チャージ

上記の方法でチャージしたPayPay残高はすべて、PayPayマネーライト(旧PayPayライト)と呼ばれます。

PayPayの各種キャンペーン(ワクワクペイペイの20%還元やPayPayチャンスの100%還元)

ゲットしたボーナスPayPayボーナスと呼ばれます。

ヤフー関連のキャンペーンでゲットしたボーナス

(いままでは期間固定Tポイントとして付与されていた分)

PayPayボーナスライト(旧PayPayボーナスミニ)と呼ばれます。

下記に有効期限なども、わかりやすく表にまとめてみたのでご覧ください。

名称有効期限利用優先順位
PayPayマネーライト無期限3番
PayPayボーナス無期限2番
PayPayボーナスライト付与日から60日間1番

まとめ

いかがでしょうか?理解できました??

おさらいでもう一度説明すると

チャージした分は、PayPayマネーライト

PayPayのキャンペーンで付与された分は、PayPayボーナス

ヤフー関連のキャンペーンで付与された分は、PayPayボーナスライト

となります。

今はこの3点だけ、覚えておけば大丈夫ではないでしょうか??

2019年9月30日以降に新たに、PayPayマネーが登場予定です。こちらは、銀行口座からのチャージ分、さらに本人確認が済んでいれば

出金(払い出し)もできるPayPay残高のようです。

詳細が発表されればまたお知らせします。

 

スポンサーリンク