ブログ運営

【ブログ運営】WordPressで自動サイトマップを簡単に作成するプラグイン

こんにちは、パパです。

ブログ運営に欠かせない「サイトマップ」

Googleアドセンスの審査を通す上でも必須であると思われる

サイトマップページの作り方を解説します。

ちなみに当ブログのサイトマップページは→コチラです。

Googleアドセンスの申請前で

サイトマップを作成しようと検討している方も

ぜひご覧ください。

 

この記事のポイント プラグインを使用

記事を更新したら自動でサイトマップも更新

 

プラグイン PS Auto Sitemap インストール

ワードプレスのプラグイン新規追加の画面より

キーワード検索のところに

「PS Auto Sitemap」と入力します。

そして、こちらのプラグインを インストール して 有効化 してください。

サイトマップを表示させるページを作成

投稿の新規追加で新しい記事を作成します。

本文に「HTMLモード」で以下のコードを貼り付けます。

<!-- SITEMAP CONTENT REPLACE POINT -->

投稿の記事IDを確認します。

上部のパーマリンク欄に表示されたURL

post-????

の数字が記事IDとなります。

※記事IDがわかればパーマリンクのURLを変更しても大丈夫です。

この記事IDをPS Auto Sitemapプラグインの設定画面のサイトマップを表示する記事のところに入力します。

入力したら、 変更を保存 を押し忘れないように。

たったこれだけです。

サイトマップを表示してみよう

投稿で作成したサイトマップのページを開いてみましょう。

サイトマップが自動で作成されて、表示されました。

新しい記事を追加すれば、サイトマップも自動で更新されて追加されますよ。

まとめ

いかがでしたか?

PS Auto Sitemapはシンプルで設定や導入も簡単にできて

記事を追加した際も自動で更新されるので初心者にもおすすめです。

 

使用中のWordPressテーマ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まーさん(パパ)

大阪在住の3児のパパブロガーです。毎日の生活でお得な情報や役立ち情報を家族ぐるみで発信していきます。子ども達の笑顔に支えられて毎日奮闘中です!メッセージ等あればお気軽にどうぞ!

-ブログ運営

Copyright© ちりもつもれば福来たる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.